賃貸物件を探そう!お役立ちホームページ

収納スペースが少ないと

賃貸物件の理想的な間取りということで思うのは、逆にこれは不便だったということを思い出すと見えてくるものがあります。

私の場合、とても住み辛かったなあと思ったのは、部屋数は多いのに、収納スペースが少ない物件です。
部屋数の多さに引かれて借りたのですが、実は押入れなど、収納スペースがとても少なかったのです。

要するに、収納スペースを削って部屋にあてていたわけです。やはり、荷物はどんどん増えていきますし、押入れにしまっておきたいものもあります。

しかし、収納する場所がないものだから、結局部屋の中に置くことになります。そうすると、部屋がどんどん狭くなるんですよね。これは見た目にも息苦しくなりそうでした。

この苦い経験から、とにかく収納スペースがあるかないかは、賃貸物件を借りる上でけっこうチェックするようになりました。

精神的に、広々感というのはとても大切なのです。その意味では、広いリビングもほしいですね。

よく使う賃貸お部屋探しリンク集

Copyright (C)2014タイプは色々☆賃貸物件.All rights reserved.